よくあるご質問(FAQ)


Q 資格について教えて下さい。

イギリスの資格授与機関の最大手NCFE CACHEの保育士の国家資格を、通信コースを通して日本語で取ることができます。

コースは、知識面の自宅学習と実践面のイギリスのナーサリーでの実習に分かれています。 

グローバルチャイルドケアの保育士資格コースは、海外の保育を学びたい人にぴったりのコースです。

このコースを受けることでイギリスの保育の枠組みのEYFSを、しっかり身につけることができます。

Q レベル2とレベル3の資格の違いは何ですか?

イギリスでは、レベル2保育士資格は有資格保育士アシスタントとして仕事をする事ができます。レベル3保育士資格は正式な保育士として仕事をする事ができます。これは、日本の保育士資格に値します。 

既に、保育士、幼稚園教諭の資格を取得されている方は、レベル3からでも受講可能ですが、レベル2からはじめるとより理解しやすいので、理解を深めながらじっくり学んで行きたい方には、レベル2からをお勧めします。

 

Q 現在大学で保育の勉強をしているのですが、並行して受講することは可能ですか?

もちろん、イギリスの保育士資格コースを並行して受講して頂けます。コースは、実習以外は自宅学習がメインですので、その学習時間を確保してもらえれば大丈夫です。

 

Q 受講開始月は決まっていますか?

受講者の方の希望を伺って検討しますので、ご希望の開始月をお知らせください。

 

Q どの程度の英語力が必要ですか?

知識面の学習はすべて日本語で行われるので、英語が必要になるのはイギリスの実習期間です。

実習先は現地のナーサリーなので、職員とのコミュニケーションや子どもたちに接する際の基礎的な会話力が必要になります。実習前に保育に関する専門用語などをまとめたものをお渡ししますが、事前にある程度の日常会話を身につけて頂くことが、実習をスムーズに行うポイントになります。

 

Q 受講の流れはどのようになりますか?

まず、受講を決める前により詳しい情報が知りたい方には、説明会を行っています。これは、日本で行われる場合もあれば、ウェブ電話などを通して行われる場合もあります。 

受講が決まったら、インダクションでテキストブックをお渡ししてコース内容の詳しい説明をします。 

その際、アセッサー(講師)と今後の進行プランを立てます。その計画に沿って、テキストブックにある知識面の質問(評価基準)を自宅学習し「エビデンス」と呼ばれる解答をメールで提出して頂きます。そのエビデンスをアセッサー(講師)が評価し、不十分な場合は追加のエビデンスを提出してもらいます。 知識面が修了したら、グローバルチャイルドケアに併設するイギリスのナーサリーで実習を行います。実習時間はレベル2250時間、レベル3350時間です。

 

Q レポートなどを見てくれる方、アドバイスをくれる方はどのような人ですか?

レポートのチェックやアドバイスは、正式なNCFE CACHEのアセスメント資格のあるアセッサー(講師)が行います。インダクションの時点で、フェイスツーフェイスまたは電話で紹介させて頂きます。

 

Q この資格があればイギリスで就職できるのですか?

この資格は正式な国家資格なので取得すれば、基本的にイギリスの乳幼児施設で働くことができます。但し、イギリスで働くには必ず就労ビザやYMS(ワーキングホリデー)が必要になりますので、ご自身でそれを取得する必要があります。グローバルチャイルドケアでは、就職などの資格取得後のサポートは行っていません。

 

Q 資格取得にはどのくらいかかりますか?

レベル2は約1年、レベル3は約1年半を目安としています。しかし、それはあくまでも目安なので、個々の進み具合によって異なります。

 

Q 資格を取得するにはいくらかかりますか?

受講料を含めたパンフレットを送付しますので、お問い合わせ下さい。

 

Q 実習費はかかりますか?また実習に関わる諸経費の金額について教えてください。

実習費は受講料に含まれているので、別途支払う必要はありません。

実習に関わる諸経費には、居住費、航空費、生活費、犯罪証明書の申請費用などがあり、これらはご本人の負担となります。

 

Q スクーリングでは、どんなことをするのですか?

スクーリングでは、知識面の学習において個人で学習するには難しいイギリスの法律や規制に関する部分を講義でサポートし、単位取得に導いていきます。また、個々の学習の進み具合を確認したり、不明な点や困っている事などをサポートします。

 

Q スクーリングはどこで、何回ほど行われますか?

今後、スクーリングはビデオなどを通して、どこでも受けられるようにしていきます。

 

Q 実習の日程や期間について教えて下さい。

実習は、アセッサー(講師)と相談して日程を設定します。1回にまとめて行うか、何回かに分けて行うかもご自身で選ぶことができます。但し、受講期限は受講開始から2年ですので、その間に実習を含めてコースの全過程を修了する必要があります。 

レベル3)ちなみに350時間を18時間行うと8週間と4日かかります。

レベル2)ちなみに250時間を18時間行うと6週間と2日かかります。

 

Q 実習は何時から何時までですか?またレポート提出等はありますか?

時間についても決まりはありませんので、滞在期間や希望に応じて決められます。実習中はスキルに関するエビデンスの提出の他にも、子どもの観察記録や保育計画、自身の振り返りの記録、またレベル3の方は縦断的研究(1人の子どもの発達を一定期間観察する)として一連の記録を記入して提出してもらいます。

 

Q 実習の間のイギリスでの滞在先や航空券の手配などはありますか?

滞在先については基本的にご自身で決めて頂きますが、空き状況によっては職員用フラットの1室など、グローバルチャイルドケアでもいくつかご案内しています。航空券の手配や旅行保険などへの加入は、個々で行って頂きます。